January 1, 2007

2007年 あけましておめでとう!


今年のお正月もあまりお正月らしくありませんでした。たいていはクリスマスで盛り上がって燃焼してしまい、ささやかなお正月飾りも出すこともなく、とりあえずお雑煮だけ作って食べました。

いつもならこの後、クイーンズの山根家に行って、ありえないくらい素晴らしいおせち料理をごちそうになるんだけど、遠い、遠すぎるよぅ・・・(涙)。
そうゆう私の気持ちを察してか、わざわざ素晴らしいおせち料理の映像をヴィデオチャットでライヴで送ってくれてありがとうパーティアニマルのみなさん!涙が出るほどくや、いや、嬉しかったです・・・。
あやうくレズビアンの人のお尻まで見せられるところで危機一髪(ジッパーまでは降ろしていた)。あと2本くらい酒が入ってたら間違いなく見せられてたとこだった。くわばわくわばら。


そういったわけで、ちょうどダンナのお母さんも遊びに来てるし、今年はどこかに食べに行こうということになり、ネットで調べた結果、チャイニーズがいっぱい住んでいるリッチモンドの大きなショッピングモールにある小龍包が美味しいと評判のチャイニーズレストラン
Northern Delicacyに行くことに。行ったことなかったんでもちろんレンタカーで迷った、行きも帰りも(笑)。

いやぁ、これがマジで美味しかった!(←けっして負け惜しみではない)

前菜は、おすすめの
小龍包(10個)。そして「Crab Meat and Tofu Puffs」。これはサモサのような三角形の春巻みたいなパリパリの薄皮の中に、ソフトなお豆腐と蟹が入っていてとろける美味さ!(最初に来たので早く食べたくて写真撮るどころではなかった)。
小龍包は例のジューシータイプ。ショウガ入りのお酢のたれを少しだけ付けて、皮の中の肉汁をこぼさないように食べます。どんどん作ってどんどん出しているので大変フレッシュでんまいっ!



















お次はヌードルスープ。すべて自家製のフレッシュヌードルを使用してて種類も多くて迷ったけど、ここはあえてネットでお薦めしていた"Dan-Dan" Handmade Noodles in Black Sesame Soupを注文。
真ん中の黒いのが黒胡麻、茶色いのがたぶんピーナツ。自家製麺にこってりした胡麻味スープがたまらない美味しさ!今まで食べたことのないヌードルスープでした。




















お次は野菜系。これは結構マトモにFried String BeansBraised Eggplant in Fish Flavoured Sauceの2点を注文。どちらもちょっとスパイシーで濃いぃ味付けでご飯が進んでしまう。メニューの「野菜」セクションに載っていたのに、インゲンの方は豚ひき肉がたっぷり。茄子の方も肉やタケノコや得体の知れない海藻やショウガその他盛り沢山の具が入ってて凝ってて美味しかったです。
ボケているにも程がある写真でスイマセン(いや、食べるのに忙しくて・・・)。




































メインのお肉料理はダック、Spicy Crispy Duck (Half)
もうここまで来ると写真のことなどすっかり忘れていました。なのでメニューの写真を。
こんな整ったプレゼンテーションではなかった。けども、皮がパリパリでお肉はジューシーで柔らかくちょうど良い味付けで美味でした。お皿を取り巻いている白っぽいものは饅頭?バンズ?っていうんでしょうか、別に中に何も入ってないんだけど、これがまたふんわり上手に作ってあってニクかったです。鳩かなんかの形してたです。




















実は注文した直後に、量多すぎだから絶対余っちゃうね、でも持ち帰って明日食べればいいじゃんとか話してたんだけど、結局4人でほとんど完食(おいっ)。

デザートは、出来立て熱々の球形のパイ生地みたいのの中にカスタードみたいのが入ってるサクサクッとしたペイストリーを食べてシメました。

4人でこれだけ食べて$75(米$65)くらいだったんでオドロキ。物価安すぎリッチモンド。

このあと、重い体を引きづりながらショッピングモールを探索。
ネット情報に「レストランの後に
ダイソーでお買い物するのもいいです」とか書いてあったんで、きっと中国系のスーパーでもあるんだろうと踏んでいたら、なんと日本の、しかもデッカい100円ショップが!100円じゃなくて$2均一ではあったけど、それでもこの私にとっちゃぁ夢のようなお店っ!興奮しまくりました(私だけが)。
他に日本人経営の陶器のお店とかもあって私は大変満足の元旦でした。

ランチを食べたのが3時半過ぎだったんで、あまりお腹がすいてなかったので夕食はそれぞれが勝手に好きな時間に好きなものを食べることに決定。
まずはムスコが自分でガーリックスパゲッティを作って食べて、その後みんなでビンゴゲーム。
次にダンナとお母さんがクリスマスプディングにお手製カスタードクリームをかけて食べて、その後私がお餅を焼いて海苔巻いて、お雑煮の残りのスープに具を足して、残りのきんぴらごぼうを食べようとしていたら、ダンナが「きんぴらってどうゆう意味?」といきなり質問してきた(もちろん日本語で)。
「え、ええ〜〜?きんぴら〜?いやぁ〜なんだろうな〜〜?」と分からないのでそのままバッくれようとしてたら、ダンナ「ああ、ヤクザの下のヤツのことかぁ?」。私「へ?ヤクザ?何?なんで?・・・・・・・あ・・・も、もしかして

チンピラ?(爆)

以後我が家では「きんぴらごぼう」のことは「チンピラごぼう」と呼ぶことに決定しました。

みなさん今年もどうぞよろしく。


あ、書き忘れてた!
レストランのメニューにこんなものがっ!


7 comments:

mihokuma said...

チンピラ、笑わせていただきました!うちでもこれから採用です。

ところで最後のそ、それは・・・・!!!

kawasemi said...

ショウロンポーは実に美味しそうだけど、
やはり最後のブツは気になるなぁ・・。

ここは千代さんの意見を待ちたいところだ(笑

アカネ said...

明けましておめでとう!

カナダもいろいろと美味しそうなものがあるじゃん!
で、最後のブツは実際召し上がったのかしらん?

カワセミ師匠、お久しぶりぶりっ!
例のお方のメルアドは、なくしたままの方がしあわせかも・・・?

千代りんちょ said...

旨そうだね〜〜 私の会社はヨムキポーとかラシャシャーナとかユダヤの祝日もお休みだし黒人も多いので多分 マーティン ルーサー キングのバースデーもお休みです。
飛行機さえ安いのが取れたら ササっと喰いに行こうかな〜。

一番 下の写真は豚の鼻の柔らか煮???(姿煮)
だったら 旨そうじゃん。喰いたい。
それから 私はレズビアンじゃないのに 何時までも何時までもレズビアン呼ばわれすると此処を読んでいて私に憧れてしまった男性がガッカリすると思うので止めて下さい。
代わりにハンドルネームを変えてみます。

バナナビアン said...

と言うことで バナナビアン、トレビアン〜♪

バナナビアン said...

↑ 元千代りんちょ 2007年はバナナビアンです。
今年も宜しくお願いします。

hine said...

*mihokumaさん
チンピラゴボウネタで今後一生マーチンをからかえるかと思うとけっこう嬉しいです。
最後のソレはしっかりトグロ巻いてるよね?いいのか、お皿に盛っちゃって。

*kawasemi
最後のブツは、確か飲茶の方のメニューに載ってたな。ということは巨大ではないであろうということで、ちょっとだけ安心?

*アカネ
注文した後で気がついたので、召し上がっていません。
でもおかげで「ありえないよ!」とか「なに考えてんだ!」とか言いたい放題で場は盛り上がりました。
(あ、やべっ、メルアド教えちゃったよ〜〜〜)

*千代りんちょ改めバナナビアン
あの飛行機代さ、アレきっと片道料金だよ。そんな安いはずはないのでは?でも、来てね。
>此処を読んでいて私に憧れてしまった男性
いないです(きっぱり)。