May 31, 2006

$1手編み指人形の深い味わい

毎年恒例のブルックリンの5thアヴェニューの フェアに行ってきました(去年の様子)。
またいた!
手編み指人形!掘り起こすとどんどん出てくる変な顔。


「指人形はタテ向き」という私の常識が一気に覆された名作。
たぶん・・・ワニ?の親子? シルエットがビミョ〜。




















結構お気に入りのウィンナー風タコちゃん。
眼が今ひとつなので美容整形するかも。





















これも横向き。顔がまっったくと言っていいほど可愛くないけど、パーツが凝ってて編み目も揃って技術は高い。


















買う価値はないがインパクトのあった面々。
たぶんニワトリなんだろうなぁ。まちがいなくヤンキー。






















ちっとも似てやしないのに、誰だか分かってしまい悔しいスポンジボブ


















偽ドナルドとはつゆ知らず、騙されてデートをする赤ずきん(マトリョーシカ風)。




















青い眼がすごくコワい(横浜ドリームランドの)兵隊。






















そしてこれは、翌日バッグを開けたらどういうわけか中に入っていた魚指人形。
もしかして私、万引きした!??

2 comments:

kawasemi said...

ご無沙汰っ!
ワニの親子?を見て、「ツチノコ」って言葉が頭に浮かびました。
一世を風靡したよね?ツチノコ!
どうやったらこう・・微妙にカワイクナイ編みぐるみが
作れるのか、とても不思議っす。
すごく凝ってるのにカワイクナイ・・ううむ、謎だー。

hine said...

うんうん、確かにワニというよりもツチノコに似ているような気がする・・・。いや、待てよ、脚が一応4本ついているんだわ。
カワイクナイとは言えこんなに上手に作ってあるのに1個1ドルだよ、1ドル! 編み物の名人たちはいったいいくらもらっているのやら。