October 7, 2006

Event : Vancouver Aquarium

先日バンクーバー水族館に行きました。

一番見たかったのはベルーガ
かわいいなぁ〜。
一応ショウタイムがあるんだけど、司会のオネエサンがあおってるわりには大した芸もせず、なんだかノ〜〜ンビリしててかえって好感が持てた。
唯一たまげた芸は、「客に水をかける」芸(笑)。
オネエサンが「前の方は水がかかるからそのつもりで」とか言ってたけど、まぁ暑い日だからちょっとくらいいいんじゃない?くらいに思ってたら、一回につきバケツの水3杯くらいの量がお客さんの方に飛んできてハンパじゃなかったです。運良く私のところだけは飛んでこなかったから良かった〜。あれ被ってたらデジカメ壊れてたはず。


















大好きなクラゲも見られた。でも、タコはいなくなってた。

















なぜに水族館に?なんだけど、蝶のさなぎがたっくさん。
植物が干してあるのかと思った。アート作品のように美しかったです。



















それから、ものすご〜く悪いことをたくらんでいるのがミエミエの食虫植物もいた。


















でも、一番笑っちゃったのは、やる気のないコイツだな。
ラッコ

2 comments:

miho said...

食虫植物、かわい〜!ほくそ笑んでますね。

あと、ウチの息子がベルーガに似てるらしいんですが・・・。

hine said...

ああ〜〜!似てる似てる!
あの肌の白さとなめらかさといい、ポチンと付いた目といい、口のカーブ具合といい似てるわ〜。これで魚1匹丸呑みしてくれたら言うことないんだけど。