June 25, 2006

Mermaid Parade 2006

当日は朝から雨が降ったり止んだりだったので、みんなからは当然行かないものだろうと思われてたけど、しかし今回を逃すと私は後がないっ! どうしてもパレード観たくて雨天決行だ!ありがとう、みんな!(涙) 幸いパレード中は大雨にならずに良かった。

さて、場所はブルックリンの南端、海水浴と遊園地とフリークショウで有名なコニーアイランド。毎年この時期に「海モノ」がテーマのド派手なMermaid Paradeを開催してます。

地下鉄にはさっそく白昼堂々マーメイドの格好の人乗ってました。現場で着替えずにあえてコスチュームのまま普通に地下鉄乗ってくるヤツはエラいっ!

このおじさん(ポセイドン?)も↓これで乗車。一人で水着姿で改札から出てきた勇気あるおねえさんも目撃!その潔さが嬉しい(泣)。


























バナナがブログで既にエッチ系コスチューム写真をを沢山披露してくれているので、それ以外のものをば。
パレード写真全46枚はこっち


なんだか分からないけど派手なサーカス軍団。






















どうやらこのおっちゃんがパレードの仕掛人、かつフリークショウのプロデューサー。毎年このカッコで出ているようだ。

























Adult Swim(Cartoon Network夜の部)の変なカートゥーンのキャラがどうして?と思ったら本当にAdult Swimの人たちだった。ランニング姿のオヤジがキャラそっくりで感動〜。って言うかこの人がモデル?























正統派バーレスク(下町の芝居小屋のセクシーダンスみたいなの)おねえさん。こういう人やおっぱい見せてくれてるおねえさん(&おばさん)はコニーアイランド界隈で活躍してるプロのパフォーマーではなかろうか。気合いの入り方やサービス精神がシロウトとは違う。


























ゴミ男。このマスクの良く出来ていることと言ったらっ!体型のだらしなさは自前か?






























懐かしのコニーアイランドの絵はがき風。ちなみに帰りの地下鉄駅のゴミ箱にこの特大絵はがきが捨ててあった(笑)。

























今年のゲスト・クイーン・マーメイドBambi the Mermaid























ショッピングカートを使ってパーフォーマンスをしながらパレードをする一団。去年のハロウィン・パレードの時にもいたです。けっこう好き。























乗ってみたいタコの乗り物。お尻も胸も丸出しだけど、みんなで仲良く漕ぐとぐるぐる回りながら進む。
























自分のカラダがコスチューム。カッコいいぞ。



























本当はパレードの後のMermaid Ballと言う野外パフォーマンス(音楽やフリークショウやバーレスク)もすごく楽しみにしてたんだが、どんどん天気が悪くなってしまい予定変更。
結局隣にある水族館で
美しいクラゲ展が見れたので悔いはないっ!




4 comments:

mk said...

あ、こっちにも人魚さんたち。
1枚の画像にものすごく情報量がつまっているので、目が疲れました。笑

hine said...

そうなんですよ。頭のてっぺんから脚の先まで凝りに凝りまくっているコスチュームの人々が次から次へと団体で目の前を通り過ぎていくので「もっと一人一人ゆっくり味あわせてくれ!」と言う感じでした。

miho said...

で、hineチームの水着姿は?…あ、ごめん、見なくてもいいかも。

hine said...

まだNYに居たんかい?
失礼な!hineチーム(バナナ含む)が水着で参加したら、みんな有り難がって拝むよ!来年は参加したいな〜〜、って、いないよどうせっ!(え〜ん)