August 14, 2009

パンチのある絵本

近頃、ダンナが中国語の勉強にハマってて、週一で学校行ったり、ヒマさえあればiPhoneのアプリで真面目に中国語の勉強をしてるので、ひょっとしたら(あの顔で)本当にしゃべれるようになってしまうんじゃないかと思うと悔しい。 でもたぶん飽きる(笑)。

それで理解力を高めるため、簡単なコドモ用の絵本が欲しいとか言って、この前図書館で借りてきた。


表紙はまあ、アレだけど、まあアレだからいいとして。
左は「3匹の子豚」と見た。
















さっそく中を見てみたら、



ものすごくパンチがあって驚いたよっっ!!!

















ひえぇぇ〜〜〜、ユルシテクダサイ〜〜〜!!!
表紙と作者違うんじゃ???

















上ほどのパンチはないけど、これもなかなか。
タイトルは「オオカミとヒツジ」。
















え? ・・・・ヒツジ???(しかもその角の位置は?)

5 comments:

Anonymous said...

ほんと ちょっと Punch が ありすぎですよね~ これじゃ 悪夢を みてしまいそう。。。わお~。迫力満点で この本は 10歳以上で あるべきですよ! 中国語か~ いいなあ~ 中国語って聞いていると 歌うたって みているみたいですよね~。かっこいいなあ。Gobuggy

hine said...

かっこいいと言うよりも、近くで発音の練習(しかも中国語に聞こえない)とかしてると、かなりウザイです(笑)。

Miho said...

ああ〜、びっくりした。さすがだわ、このパンチ力!
中国語って私には、いつも怒ってるみたいに聞こえます・・・。や、やめて〜!!!(笑)

hine said...

そうそう、迫力あるよね。この前花火大会行って観てた時に、よくしゃべる中国系ファミリーにはさまれる形になってしまい、頭上で大きな声で怒られてるみたいな気持ちになったけど、実際は仲の良いナイスな家族だったよ(あとで英語でちょっと話した)。

Viagra Online said...

Love the art, I remember when I first read the tale of the three pigs and the big wolf, I was amazed on the perseverance of the wolf trying to get the pigs.


SV77